2017.03.04
体験談

キャバクラの本当の時給はいくら?体験入店の落とし穴《求人内容は嘘だらけ!》

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談 体験談
©︎bommail200

今回は現役キャバ嬢の愛琉(める)さんにお話を伺いました。

体験入店で陥ってしまう「意外な落とし穴」についてお話してくれています。

これから初めて体験入店を考えている方に是非読んでいただきたい記事となっています!

◆体験入店とは

David Photo Studio12
略称【体入(たいにゅう)】
別名【1日体験/1体(いちたい)】
※地域によって呼び方が違います。

お店側:貴女の仕事ぶりを見て採用不採用を決める為
貴女側:自分にとって働きやすいかを見極める為

その職場に合うかどうかお試し体験として入店出来るのが、水商売のメリットです。

ひとえにキャバクラと言っても、キャストの年齢層や客層、給料制度など、お店によってそれぞれ全く違います。

これから働く場所ですから、何店舗か体験入店をしてから決めるのが最適です。

かという私も、もうこの業界に身を置いて暫くになりますが、最初に働いていたスナック以降は必ず体験入店をしてから入店するお店を選んでいます。

これから体験入店の基本的な事と、私が実際に体験した落とし穴についてご紹介します。

お店選びの方法

お店選びの方法としては、一般的に下記の3方法から選んでいきます。

  • 求人広告を見て自分で問い合わせる
  • 友達や先輩などの紹介
  • スカウトの紹介

時給の見方

求人サイトや現職友人の時給は適用されない場合が多いです!

求人サイトは大体実際の時給よりも1,000~3,000円、或いはそれ以上高く記載しています。

一方現職友人に関しては、既に実績をあげている上で貰っている時給です。

「自分の体入の時の時給はxxxx円だった」というのも、過去の実績があっての事が多いので注意しましょう。

※体験入店時の平均時給は3,000円程です。

入店時の時給についても、諸々バックを込みにした金額を記載している場合もあります。


記載:時給5,000円
本来:時給3,000円+本指名バック500円+同伴バック1,500円

給料については紹介元やお店にしっかり聞いて確認してみましょう。

手取り額について

「え?時給×労働時間分全部貰えるんじゃないの?」

私も最初はそう思っていましたが、実際は厚生費・雑費・ヘアメイク代などが合計額から引かれていきます。


時給3,000円×6時間=18,000円から、
厚生費(-10%)=16,200円
雑費(-500円)=15,700円
ヘアメイク(-1000円)=14,700円

1時間の時給分くらい引かれちゃうんです!!

18,000円もらえると思っていたのに14,000円ちょっとでは、かなり落差を感じますよね。

お店によっては送迎も使えたりするのですが、これも距離によって500円~1,000円引かれる事が多いため、確認してからお願いするようにしましょう。

紹介バックとは

スカウト・友人紹介で体験入店すると生じるのが、【紹介バック】です。
こちらは勿論、紹介元に入ります。

もしそのまま入店すれば、その分多く紹介バックが入る仕組みになっています。

スカウトは紹介してなんぼの仕事なので何度でもしつこく連絡して来ますし、友人も紹介バック欲しさに誰彼構わず誘っている可能性もあります。

だからといって、求人サイトは宛てにならないし……

そこで一番のおすすめは、【現職の友人にスカウトを紹介して貰う】という事です!

結局スカウトにバックは入るのですが、友人紹介で体験入店してなんだかんだでずるずる入店……という事になるよりは、他人であるスカウトの方がすっぱりきっぱり入店を断る事が出来るので気が楽ですよね。

◆体験入店する前に最後の確認を!

lgf01a201501140700-1

そのお店は本当にキャバクラですか?

見つけたお店は本当にキャバクラなのでしょうか?セクキャバ・風俗ではありませんか?

私は必ず、紹介して貰う店名を予め聞いて自分で検索をし、チェックしてから臨みます。

顔写真付き身分証の準備

体験入店には身分証の提示が必須です。

免許証・顔写真付き住基カードやマイナンバーカードを準備しておきましょう。

卒業アルバムで良い所もありますが荷物になるので、上記のどれかを用意すると良いでしょう。

営業時間、送りの有無を確認

お店に行ってから実は朝まで営業だとか、帰りは自力でとかわかっても大変ですよ!
営業時間と送りの有無は事前に必ず確認しましょう。

ストッキングは持って行く

ドレス一式などレンタル出来るお店もありますがストッキングは割高です。
3足1080円の物で構いませんので、自分で用意して行きましょう。

出来ればドレスも自分で用意

前述ですがレンタル出来るお店もあります。
しかしそのドレスは貴女に似合うのでしょうか?

胸が大きいのに胸部が苦しいドレス、太腿を隠したいのにミニのドレス、普段渋谷系ファッションなのにアイドルみたいにふりふりしているドレス、
反対に普段原宿系ファッションなのにセクシーすぎるドレス……など、貴女に合うドレスの用意は無い可能性が高いです。

以下に私のお勧めドレスショップを纏めましたので参考になればと思います。

◆初心者~上級者までおすすめのドレスショップ

王明源3
1.デイジーストア……リーズナブルで今流行のデザインまで取り揃えています。
公式サイトは楽天にも出店していて、買い物のしやすさはピカイチ。
初心者さんにおすすめ。

2.ティアリー……流行のデザインのものがなんでも揃っています。
生地もしっかりしていて長く着れるものが多いです。
金額は安くはないので中級~上級者さんにおすすめ。

3.an/andy……筆者の一番好きなブランドです。
一着10,000円~ですが繁華街近くのショップに置いている事が多いので実物を見て触ってその時に手元に入るメリットがあります。

4.前述の様に繁華街近くのショップ……少なからず新宿には激安ドレスショップがあります。
デザインはしっかり、生地はがっかり……なものもありますが、自分の目で見て触ってすぐ買い求められて安い!なんて最高ですよね。

1日限りのお試し入店なら、こういうものでもいいと思います。

◆まとめ

いかがでしたか?
初めてのキャバクラへの不安、少しは和らぎましたでしょうか。

いざ入店!となった時に気をつける事もありますので、それはまた次回お話ししたいと思います。

素敵なキャバクラライフを送って下さいね★

☆愛琉(める)さんのプロフィール
1,当時の年齢(体入をした事がある時期)→24~28歳
2,当時の時給→2,000~4,000円です。現在はもう少し貰ってます。
3,キャバクラで働こうと思った動機……借金返済の為

Pickup
おすすめの記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加