2016.09.06
体験談

バースデーに《探偵の調査ファイル》を持って常連客が乗り込み!?Aさん恐怖の体験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談 体験談

思いつめてしまうお客様や、お金持ちのお客様には要注意!
探偵を使ってあなたを隅々まで調べ上げる人物が、どこかにいるかもしれません。

探偵にプライベーを徹底調査された

Eric Albee
貿易会社の社長(34)のケース
Aさんは自分の姉が働いていたキャバクラに「友達」として紹介してもらい、入店。
当時16歳だったが、姉の成績が良く「友達も売上を出すのでは」と期待され、渋りながらも入店を許可してもらったとのこと。

ただし、未成年の為店外で何かあった時に警察に年齢がバレるとお店側がまずい為、同伴とアフターは一切禁止という条件が付いた

徐々に売上を伸ばし、常連客も付いてきた頃に出会ったのがBさん(貿易会社社長の34歳男性)だった。

お店の条件を守る為のキャラ設定

常連になればなるほど同伴やアフターの誘いは増えてしまい、断るのに苦労していたAさんは下記のような設定で乗り切った。

  • 実家住まいで、居酒屋のアルバイトだと言ってある為アフターはできない
  • 営業時間は店と同じ1時までと言ってあり、心配して母が寝ずに帰宅を待っている
  • 母子家庭の為、キャバの給料は全額家計に入れている
  • 自分の生活の為に昼は正社員として働いている
  • 妹と弟はまだ子供の為働けず、自分が稼ぎ頭になっている
  • 休日は月に数回で唯一の家族や友達と過ごせる時間なので、なかなか空けられない
  • お金がかかる時期には休日にも派遣で働いていることがある など

実際には一緒に働く姉と二人暮らしで、他の兄弟はおらず実家には両親も健在、昼間は学生(高校生)であった。

Bさんののめり込み発言

MAX77_tabakosuu20141025162807_TP_V
上記のキャラ設定を信じて親身に話を聞いてくれていたBさんは、次第に下記のようなことを言い始めた。

  • 僕が君と君の家族全員を一刻も早く養ってあげたい
  • 家族の為に昼夜働くなんて、君はなんて優しい子なんだ
  • 結婚したらすぐにキャバクラの仕事は辞めて良いからね
  • 一生お金には苦労させないよ
  • 海外出張で家を空け寂しい思いをさせるかもしれないが、その分家族との時間を大切にしてあげてくれ など

はっきりと「結婚してくれ」とプロポーズをされたわけではなかった為、
「本当に?素敵〜♡」や「Bさんと結婚したら幸せそうだな〜♡」などと、ありきたりな反応を繰り返していた。

バースデーに極厚ファイル持参で来店

lgf01a201306040000@Tim RT
近々バースデー(誕生日と設定している日)があることを告げ、「必ず祝いに行くよ」と約束をもらっていた。
※バースデーは月の売上を平均化させる為、他の嬢のバースデーやイベントが少ない月を選んでおり、実際の自分の誕生日とは全く違う日で設定されていた。

バースデー当日で賑わう中、Bさんが大きな荷物を持って来店。
早速席に着くと、プレゼントだよと極厚の書類ファイルを出し、「ずっと信じていたのに君の言った事全てが嘘じゃないか。結婚するつもりだったのにこれはあまりにも酷い。」と、探偵に依頼し調べ上げたAさんの全てが記載された高さ約10cmもあるファイルを渡した

中には生年月日から出生場所、現住所、家族構成など、Aさんの全てが記載されていた。
出先での写真なども多数あり、学生である事や親しい友人関係まで調べられていた。

続けてBさんは激怒した様子のまま
「なぜ嘘をついたんだ、嘘じゃなく全て打ち明けてくれてたら受け止められたんだ。」
「騙されたすべては受け止める事ができない。」
君とはもう結婚できない。
と言っていた。

Aさんはすぐに店長にこの件について報告し、裏の部屋へ通してもらった。

お店の対応

lgf01a201401050300
店長はなんて事をしてくれたんだとBさんに対し激怒、訴えるつもりでいたが、Aさんの年齢の事があり示談でまとめる事に
個人情報を全て知られてしまったAさんのために、引越し費用を負担させる事を約束した

Aさんは仕事を辞め、姉とともに引越しをした。

Bさんは結婚したいがために、念のためと思い探偵を雇ってAさんを調べたとの事。
結婚できないと諦めたBさんはあっさり引越し費用を渡し、その後一切連絡はないという。

まとめ

gf01a201503121400@王明源
探偵は調べる事が仕事であり、依頼を受けた通りに仕事をしただけであって、何も悪いところはありません。
なぜそんな個人情報を!?と驚くかもしれませんが、探偵は職業として調べられる権利を持っています
正直、探偵を使われてしまったらどうしようもありません。

ですが、予防する方法はあると言えるでしょう。
大きな予防策としては、結婚を匂わす発言が出てきた場合はさりげなく「結婚するつもりはない事、出来ない事」を伝えるようにしましょう

結婚するにあたり、探偵を頼み家族構成や借金の有無などを調べたがる方は結構いらっしゃいます
また、社長などのお金持ちの方は、金目当てで結婚されては困るという事で、家柄を調べたりと比較的高い値段の探偵依頼費も簡単に払ってしまいます

先日のストーカー被害の件もそうですが、両者ともキャバ嬢の女の子と結婚するつもりでいました。
今回のBさんも、「具体的な結婚の話をいつもしていたのに」と、プロポーズの言葉はなかったにしろ、もう当たり前に婚約していると勘違いしていました。

このような勘違いを避けるためにも、怪しい発言があった場合には必ず「私はまだ結婚は早いな〜」など、さりげなくで良いので、結婚するつもりがないというアピールをしましょう。

自分を守れるのは自分だけです。
細心の注意を払ってお仕事をしましょう!

◎不気味なつきまとい体験談の記事ならこちらもチェック!↓

Pickup
おすすめの記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加