2017.05.31
キャバ嬢アンケート

売れっ子キャバ嬢達に聞いた!【太客】にするためのテクニックや育て方、太客になってくれる人の特徴とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キャバ嬢アンケート キャバ嬢アンケート
©︎ Vive la Palestina.jpg

キャバクラ嬢として働き、売上を上げていく上で必要不可欠な存在は、「太客」と呼ばれるお客様の存在です。

自分を気に入ってくれ、お金をたくさん使ってくれるお客様は多ければ多い程キャバ嬢としてのステータスも上がり、いざという時に助けてくれるというケースも多くあります。

今回はそんなキャバ嬢にとって重要な存在である「太客」についてアンケートを行いました。

キャバ嬢達の太客に関する現状とは

©︎Foundry

持っている太客の人数

  • ~2人・・50%
  • ~5人・・15%
  • ~10人・・20%
  • 11人~・・15%

キャバ嬢達に自分が持っている太客の人数を聞いた所、5人以下が半数以上とあり、2割ほどのキャバ嬢が10人以上太客を持っているといった結果になりました。

平均すると1人あたり5人程という事が分かりました。

キャバ嬢としての経験日数や期間によりバラつきが目立ち、太客となり定期的に通ってくれるようになるまでにある程度の期間が必要であるという事も分かりました。

太客の金銭事情

次に太客の金銭事情について、初回時の会計金額と現在の会計金額を比べてみました。
《初回時》

  • ~1万円・・20%
  • ~3万円・・40%
  • ~5万円・・20%
  • ~10万円・・20%

《現在平均額》

  • ~5万円・・10%
  • ~10万円・・10%
  • ~20万円・・40%
  • ~50万円・・40%

比べて見て分かるように、ほぼすべての方が初回時よりも使用していただける金額が増えたと回答しています。

初回時には半数以上が3万円以内に抑えているのに対し、現在では8割が10万円以上、その中でも半数は20万円以上使用していただいているようです。

太客の来店頻度、滞在時間

©︎acworks

太客の方が来店されるペースと、来店した際に滞在する平均時間を聞いてみました。
《来店頻度》

  • 月1回未満・・10%
  • 月2~3回・・40%
  • 週1~2回・・20%
  • 週3~4回・・10%

《滞在時間》

  • 2時間・・50%
  • 3時間・・40%
  • 4時間・・10%

週1以上は必ず来店し、延長もしてくれ、2セット以上は滞在している事が分かりますね。
こちらが太客とそうでないお客様のボーダーラインと言っても良いでしょう。

どんな人が太客になりやすい?特徴や言動まとめ

©︎Benoit cars

太客になってくれるお客様の特徴を聞いたところ、いくつか共通するものがあった為、紹介します。

  • 自営業、社長、重役、役員など
  • 飲み慣れている、遊び慣れている
  • 服や身なりにそこまで気をかけていない
  • よくしゃべる人、下ネタ好き
  • 趣味がない

また、独身、既婚はあまり関係がないようで、自分で自由に使えるお金があると、太客として通ってくれるようになりやすいのだそうです。

同業者や、ナイト業界経験者などは太客とまではいかずとも、キャバ嬢側の事情等も知っている為、来店した際には比較的お金を使ってくれるというケースが多いようです。

太客を育てるためには!?実際に行っているキャバ嬢達の営業方法

©︎Jon_Huang

初めからたくさん来店してくれ、お金を使ってくれるお客様はほとんどいません。
その為、いかに気に入られ、「応援してあげたい」と思ってもらえるかが太客になってもらえるかどうかの決め手になります。

そこでキャバ嬢達が実際に行っている営業方法やその際心がけたことを聞いてみました。
すると、お客様を立てるタイプの営業方法と、特別感を出す営業方法に分ける事が出来ました。

《お客様を立てる営業方法》

  • あまりわがままを言わないで遠慮する。
  • 相手の生活スタイルに合わせて連絡を入れた。
  • 情報をたくさんストックして接待でも使えるようなキャストであるよう努めた。
  • 相手に「育てたい」と思ってもらう為に、いつまでも新人の気持ちを忘れないようにした

《特別感を出す営業方法》

  • プライベートな話を沢山して苦労話もちょっと混ぜる
  • 他の男の気配を見せない、貴方に脈アリな態度
  • 初めは敬語でしっかりと話して、目を見て下の名前で呼んでみる
  • 私の気持ちを分かってくれるのはあなただけ という特別感を出す
  • いつも笑顔で対応し、1人で来られた時は耳元で話したり、距離を近づける

といったように、様々な方法があるようですが、お客様を立てながら特別感を出す掛け合わせが最も効果があるようです。

また、「同伴は当たり前、アフターはご褒美」を初めから心がけ太客にした。という方もおり、そのお客様のタイプに合わせ営業方法は変えてみると良いかもしれません。

以上が太客に関するアンケートでした。
是非、参考にしてみて下さい。

Pickup
おすすめの記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加