2017.12.08
HowTo

色恋と友達の良い所取り!《ファン営業》がキャバ嬢成功の鍵だった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HowTo HowTo
©︎David Photo Studio

キャバクラには様々な営業方法がありますが、色恋営業や枕営業での失敗談などをよく耳にするのではないでしょうか?

その他にも、恋愛関係に持ち込まない友達営業も人気です。

しかし、何かと「見返り」を求められてしまい困ることが多いのではないかと思います。

そこで今回はそれぞれの営業の特徴と、まだあまり知られていないオススメの《ファン営業》を紹介していこうと思います!

キャバ嬢の色恋営業・友達営業・枕営業の特徴とは

©︎Pay it Forward Photos

キャバ嬢の主な営業には色恋営業、友達営業、枕営業の3種類があります。

【色恋営業】とは

色恋営業とはお客様に疑似恋愛を楽しんでもらい、売上に貢献してもらう営業方法です。

中には疑似恋愛でなく本気になってしまうお客様もおり、キャバ嬢も「彼氏」として扱い、「自分は彼氏である」と思い込ませる場合もあります。

《色恋営業の特徴》

恋愛要素が強い色恋営業はお客様の寿命が短く、キャバ嬢が自分に落ちないと気づいた瞬間に通うのをストップする場合が非常に多いのが特徴です。

ハマるまでは早く、売上貢献金額も多い傾向にありますが、短期集中型の傾向が強いと言えます。

また、本当に付き合っていると思わせてつなぐ方法では、バレた時やこちらから切った時にストーカー化しやすく、少々危険が伴います。

【友達営業】とは

©︎acworks

友達営業とはその名の通り、お客様と友達のような関係を保つ営業方法です。

恋愛要素はあまり取り入れず、「女友達と楽しく飲む」というイメージでカジュアルに通っていただく事が出来ます。

《友達営業の特徴》

色恋営業より売上貢献額が少ない傾向にあり、定着するまでに回数がかかります。
しかし仲良くなってしまえば恋愛要素がない為、長期で通っていただける可能性が一番高い営業方法です。

振る、振られる、落ちる、落ちないといった恋愛の駆け引きがないぶん、「切れる」タイミングがあまりありません。

比較的コンスタントに通ってもらいやすく、回数は少なくても長期的なお付き合いが可能でキャバ嬢に人気の営業方法です。

【枕営業】とは

枕営業は色恋営業の延長になりますが、お客様と性的関係を結んで指名や売上を伸ばす営業方法です。

売上貢献金額はダントツで高く、お店を通さず直接現金をもらえる場合もあります。

《枕営業の特徴》

枕営業は1回性的関係を持ってしまうと「キャバ嬢を落とすためにゲーム感覚で通っていたお客様」は切れてしまう可能性が非常に高く、諸刃の剣と言えます。

そのようなお客様は必死にキャバ嬢へ熱烈なアピールをしてくる為、キャバ嬢も逆に「この人は私にメロメロだ」と騙されてしまう可能性が高いのです。

また、そのまま長く続いたお客様の場合は継続的な性的関係を求めてくる事が多く、精神的に辛い思いをする羽目になります。

性的関係への対価として多額の現金や売上貢献を保証されると言えますが、あまりオススメはできません。

色恋営業・友達営業メインの記事はこちら

キャバ嬢の《ファン営業》とは?

©︎峰子_Sam

キャバ嬢のファン営業とはまさにその名前の通り、お客様にファンになってもらう営業方法です。

友達営業以上色恋営業未満、と言った位置づけに近く、友達営業と色恋営業の良い所取りのイメージです。

「ファンになる」とはどういう事なのかイマイチ想像できないという方は、流行りのアイドルグループにハマっている男性をイメージしてみてください。

自分の「推しメン(お気に入りの推しメンバー)」がグループ内で人気ナンバーワンを取れる様、必死でグッズなどにお金をかけていますよね。

そう、実はキャバクラでナンバーに入りたいキャバ嬢を応援するのと全く同じ構図なのです。

気まぐれの楽しみで遊びに来てくれる友達営業のお客様では売上が伸び切らず、色恋営業では長続きが難しいというデメリットがあります。

しかし、ファンになってもらえれば、

  • 「見返りを求めない金額投資」が大きい
  • 長期で通ってもらえる可能性が非常に高い

と、まさに友達営業と色恋営業の良い所取りになるのです。

《ファン》になってもらう為に必要な事とは?

©︎acworks

ファンになってもらうにはそれなりに友達とも色恋とも違う魅力が必要です。

ファンになる傾向のある男性は、「真っ直ぐに頑張る子を育てたい願望」が強い為、

  • この子はいつも真っ直ぐ夢に向かって頑張っている
  • この子は育ちそうだ、伸び代がある

と思ってもらえる方法を身につける必要があると言えるでしょう。

真っ直ぐな物事の考え方・姿勢

お客様にファンになってもらうには、仕事に対していつも全力で手を抜かない、という姿勢を見せることが大切です。

「大切なお金を払って私を選んで会いに来て下さっているのだから、全力で感謝して、できる限りのおもてなしをしたいと思っています。」

と、真っ直ぐな考え方を伝えるのも重要でしょう。

何に対してもやる気がなかったり手を抜く様な子は、誰も応援したいとは思いません。

真っ直ぐな物事の考え方や姿勢は、たとえ年下でも「尊敬できる、素敵な子だ」と思ってもらえる一番のポイントです。

夢へ取り組む姿勢・頑張る姿

アイドルグループの女の子たちも、グループ内で人気ナンバーワンを取るために様々な努力をしています。

それと同じ様に、お店のナンバー入りを果たす為に様々な努力をしている所をさりげなくアピールすると良いでしょう。

もちろん、ナンバーに入るだけが目標の全てではありません。

  • 一人で自分を育ててくれた母の為に3,000万円貯めて家を買ってあげるのが夢で、フルタイム週5出勤している
  • ネイルサロンを開くのが夢で、専門スクールに通いつつキャバクラで資金を貯めている

など、見せ方は様々です。

本気で頑張っている人を見ると、人は自然と応援したくなります。

いかに自分が真剣に目標に取り組んでいるのか、またその過程でも手を抜かず頑張っているのかをさりげなく小出しに伝えていくと良いでしょう。

※あまりにも毎回言い続けていると胡散臭く感じてしまう方もいるので、話すタイミングや頻度には気をつける必要があります。

まとめ

©︎David Photo Studio

ファン営業の魅力に気づきましたか?

新規のお客様が来た時に、指名が入るとどの様に営業をかけていくかで迷うことがあると思います。

今後はぜひ友達営業と色恋営業の他に、ファン営業も選択肢の中に入れておくと良いのではないでしょうか。

まさにアイドル的存在を目指し、「ファン営業のみで通す」というやり方もあります。

ファン営業のみで固めた場合、バースデーなどのイベントで指名客がたくさんいたとしても、あなたは常に「みんなの◯◯ちゃん」でいる事ができ、色恋営業で生まれる嫉妬などの対象からうまく外れることができる為、精神的にも余裕を持って1日を過ごす事が出来ます。

新しいお店に入った場合などには、是非一度試してみてはいかがでしょうか。

Pickup
おすすめの記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加