2016.11.26
HowTo

キャバ嬢の誕生日!バースデーの効果的な営業方法と売上アップのポイントまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HowTo HowTo

1年を通してキャバクラでは様々なイベントが開催されていますが、キャストの誕生日もイベントとして盛大にお祝いするのがメジャーです。

バースデーイベントと聞くと、多くの方に祝ってもらえ、楽しく、嬉しいイベントの様に聞こえますが、キャスト本人からすると「数あるイベントの中でもトップクラスに大変」と言われ、あまり好きなイベントではないのだそうです。

その理由として、一番はイベント当日にお祝いに来てくれるお客様を沢山呼ばなければならず、周りからプレッシャーをかけられ焦ってしまう為と言われています。

そのプレッシャーや焦りを少しでも軽減するべく、今回はバースデーイベントに向けた効果的な営業方法を紹介していきます。

多くのキャバ嬢が夜用(仕事用)のバースデーを設定

Omer Wazir
まず初めに、ほとんどのキャバ嬢が自分の本当の誕生日とは別に、夜用(仕事用)の誕生日を設定しています。
本当の誕生日と同じ月で日付を変えたり、まったく違う日だったりと人によって様々ですが、本当の誕生日にしているキャバ嬢はほとんどいないのが現状です。

なぜなら、本当の誕生日は彼氏や仲の良い友達に祝ってもらいたいものであり、また、個人情報流出を避ける為でもあります。

お客様 はサラリーマンが多い事から、バースデーにお金を沢山使ってもらえるようにと給料日後やボーナスが出る辺りを狙って設定されている事が多く、少しでも多くの方に来てもらえるように工夫がされています。

6月あたりで妙にバースデーイベントが多いなと感じたら、そういう事なのです。

また、店の売上を平均化させる為に月ごとに振り分けられる場合もあります。
※「7月はバースデー設定のキャストが多いから、少ない8月にして」など

キャバ嬢のバースデー前の集客営業方法

lgf01a201310102100

①事前から手回ししておく

スタッフや周りからプレッシャーをかけられ、よくやってしまいがちなのが直前になってお客様に「来て来て!」「バースデーするからお願い!」と慌てて呼ぼうとしてしまう事です。

当日、来てもらう為には誕生日を知ってもらう必要があるので、アピールする事は間違っていませんが、焦っていると直接的な営業トークが多くなってしまい、意識はしていなくとも感じ悪く捉えられてしまう可能性があります。

そうならない為に、誕生日の周知は直前になって焦るのではなく、2~3か月程前など、事前からそれとなく匂わせて手回ししていくと良いでしょう。
お客様がお金を準備する期間にもなります。

②本当に来て欲しいという思いを伝える

イベントだから少しでも多くの人に来て欲しいのは勿論ですが、お客様の中には「どうせ沢山の客を誘っているついでだろう」と思ってしまう方もいると思います。

そう思わせてしまわない為にも「○○さんにはどうしても来てお祝いしてもらいたい」という特別な気持ちを伝えるようにしましょう。
「この子は自分に一番来てもらいたいんだ」と思わせる事がポイントです。

③バースデーの同伴・アフターは鉄板客をお誘いする

来店頻度が高い方や昨年のバースデーも来店してくれた方などは、今年も来てくれる可能性が非常に高いと言えるでしょう。
そういったお客様や気心が知れている場合「誕生日に行きたいお店があるんだ♪」とイベントに来てくれる事を前提にお誘いしてみても良いかもしれません。

同伴、アフターを早い段階から埋めておくと直前になって焦ることもなく、心に余裕を持ってイベントを迎えられます。

かつ、「そんな大切な日に数多くいる客の中から自分を選んでくれたんだ」という特別感がある為、さらなる太客にグレードアップしてくれる可能性も秘めています。
Mbr>

イベント当日に売上を上げる為にすべき事

mikeownby
コツコツ営業し、ある程度のお客様を確保できれば、残すは当日にいかに売上を上げるかが重要となってくるでしょう。

①指名被りでお客様の機嫌を損ねないよう注意

指名被りがないのが一番ですが、バースデーイベントともなるとそれはまずあり得ません。
予め来店する事が分かっているお客様の場合は、ヘルプの子でもお気に入りの子を付けてあげるなどして、「わざわざ来たのに」と機嫌を損ねないよう他のキャストにも協力してもらえるようにしましょう。

②誕生日のおねだりは成功率が高い

「誕生日だしせっかくだから」と普段より少し高めのシャンパンやフルーツ盛などをおねだりしてみましょう。

バースデーイベントに来てくれている時点である程度のお金を使う事はお客様も理解しているので、その日は我儘を言っても「誕生日だからいいよ!」と言ってもらえる可能性が高いです。

※誰かれ構わずおねだりしているのを見られると良い気はしないので、ある程度の節度は持っておねだりをしましょう。
そして当日の主役として「来てくれて嬉しい!ありがとう」という気持ちは必ず言葉で伝え、笑顔を絶やさないようにしましょう。

イベント後のお礼は忘れずに

PAK86_varentainecyoko20130208_TP_V
バースデーが終わり、いつも以上にお酒を飲み、しんどくて眠くても、その日のうちか少なくとも朝までには必ずお礼の電話かメールを入れましょう。

「○○さんのおかげで最高の誕生日になったよ!」と言うのと言わないのとでは印象が大きく変わるので、少しでも「行ってよかったな」と思ってもらえるよう、お礼は必ずしましょう。

中には後日、お店に来てくれた際に簡単なお礼の品を渡す子もいます。
既婚者の場合形に残るものだと困ってしまったりする為、手作りのお菓子など形にも残らず特別感も出せるものがおすすめです。

まとめ

lgf01a201405152300
バースデーイベントはキャバ嬢にとって1年で1番と言える程、大変で重要なイベントです。
直前になって焦らないよう、事前の準備をしっかりと進めておきましょう。

また、このようなイベント事が終わった後には、イベントの連絡をして一度も返信がなかったお客様などは、以後来店してくれる可能性は極めて低いのでもう営業をしないなど、顧客整理も一緒にしてしまう事をお勧めします。

そして来てくれたお客様は勿論、協力してくれたキャストやスタッフにもお礼の気持ちは忘れずに伝える事で、これからの関係維持にも繋げていきましょう。
皆さんの素敵なバースデーイベントがうまくいく事を願っています!

Pickup
おすすめの記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加