2016.10.31
覚えておくといいアレコレ

《超盛れる!ヌーブラの付け方》正しい付け方とメリットデメリットまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
覚えておくといいアレコレ 覚えておくといいアレコレ

キャバクラで着るようなドレスは肩や胸元、背中などが大きく開いたデザインの物が多くあります。

そのようなデザインのドレスを着る際、普通のブラではストラップが見えてしまい、透明なストラップでも光に反射して目立ってしまいあまり美しい物ではありません。

かと言って何も付けないわけにはいかない為、キャバ嬢の間では「ヌーブラ」の使用がメジャーです。

しかしヌーブラは付け方によって上手くいかない時があり、付けていても全く意味を成していない状態になってしまう事もあります。
そこで今回は、ヌーブラの上手なつけ方について紹介していきたいと思います。

ヌーブラとは

porsche_chen20093
シリコンで作られているブラジャーの事で、アメリカのBragel社が開発したのが始まりです。
今では様々なメーカーから販売されており、インターネットでも簡単に安く手に入れる事が出来ます。

肩ひもやアンダーベルトがなく直接バストに貼って使用できる為 、肩を出すドレスや背中が大きく開いているドレスでも綺麗に着る事が出来ます。

メリット

◎谷間が作りやすい
これがヌーブラの最大の特徴でもあります!

肌のどこにでも貼り付ける事が可能な為、脇に流れたお肉を寄せて付ける事も出来、バストが小さい方でも簡単に谷間を作る事ができます。

◎締め付け感がない
普通のブラと違い、ワイヤー、ストラップ、アンダーベルトが一切ない為 、カラダを締め付ける物がなく開放感があります。

◎肩ひもがずり落ちる事がない
特になで肩の場合、ブラを付けていると頻繁に肩紐がズリ落ちて鬱陶しく感じる方もいると思いますが、ヌーブラの場合はズリ落ちる紐がない為気にする必要がありません。

デメリット

▼汗をかくと取れやすい
ヌーブラはシリコンの為 、汗をかくとカップの中に水滴が溜まり取れやすくなってしまいます。

▼大きいバストには不向き
カップだけでバストを支える為バストが大きく重いと支えきれず重力に負けてしまい、結果バストが垂れているように見えてしまいます。

大きい方は無理やり谷間を作らずとも綺麗な形を作る事ができる為、コルセットタイプなど体のラインを安定させ綺麗に見せてくれる物がお勧めです。

ヌーブラの正しい付け方

Steven Swafford5
ただ単にペタッと貼っただけでは綺麗に谷間は作れません。
まず付ける前に肌に汗や脂がないよう綺麗に洗い流し、タオルで水分をしっかり拭き取って下さい。

①カップを裏返し、両手でカップのふちを持ちながらカップを外に向けてそらします。
カップを適切な位置と角度に合わせ、外に反ったカップを胸に戻します。

②ふちを指先でなぞり、胸に着くようになぞって下さい。※左右の高さが同じになるよう注意

③ホックをかけたら数秒間、縁の部分と全体のカップを両手でしっかり押さえて定着させましょう 。

イメージとしては「上半身のお肉をかき集めて付ける」という感じです。

慣れるまでは、お辞儀をした姿勢で付けると簡単に付ける事ができますので、試してみてください。

そして肝心なサイズですが、普通のブラジャーよりワンサイズ程小さいサイズだと綺麗に付けられるでしょう。

ヌーブラを選ぶときのポイント

lgf01a201309291900

①とにかく軽いもの!

ヌーブラを選ぶ際の最重要ポイントです。
付けたばかりの時はしっかりバストアップされていても、重いと必ず落ちてきます。

軽いヌーブラと重いヌーブラでは谷間の出来栄えがかなり違うので、できるだけ軽いものを選びましょう。

②粘着力が強いもの

こちらは一概には言えませんが、およそ値段に比例しています。
シリコンの品質によって違いが出てくる為 、粘着力の強さをアピールしている商品を選ぶようにしましょう。

③通気性が良いもの

ヌーブラに汗は大敵です。
汗が溜まり、いつの間にか取れてしまっていた・・という事にならないよう、通気性が良く汗をかきにくいタイプがオススメです。

盛れる!オススメのヌーブラ

◎ブラパリ
braparis_29
重量が軽く、通気性が抜群で強力粘着と最強な三拍子。

表はメッシュ素材となっており、裏の肌につける部分も真ん中のバストトップの部分はシリコンが塗られておらず、はがすときに痛くないので嬉しい工夫です。
◎シームレス
350-m-01-dl
内部に熱いスポンジが入っており、よりボリュームが出せるヌーブラです。
下からグッ押し上げられる工夫がされており、垂れにくくなっています。

まとめ

ヌーブラは初めは付けるのが難しいと感じるかもしれませんが、コツを掴んでしまえばブラジャーよりとても使い勝手が良く、オススメです。

慣れてしまえばストラップや締め付けを気にすることなく綺麗にドレスを着る事ができ、手放せなくなる方が多いようです。

ですが、通気性が良いとは言っても通常のブラジャー程吸収性はなく、それでも汗はかいてしまう為、毎日付ける場合はあせもなどの肌荒れに注意する事も必要となって来るでしょう。

また、水着の際にも大活躍しますので、一人一つ持っているととても便利だと思います!

Pickup
おすすめの記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加