2016.09.22
覚えておくといいアレコレ

「化粧品が汚い!」肌荒れの原因は雑菌だらけのメイク道具とポーチ!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
覚えておくといいアレコレ 覚えておくといいアレコレ

「肌荒れしているけど、出勤だからお化粧しないと…」という日はたくさんあると思います。
お手入れをしっかりしているのに肌荒れが治らない…と原因不明の肌荒れに悩まされていませんか?

その悩ましい肌荒れの原因、あなたの「メイク道具」にあるかもしれません

綺麗な女性の身だしなみに必需品アイテムはこちらを参考にしてくださいね♪

2019最新版!髪が痛まないおすすめの人気ストレートヘアアイロンのランキング

メイク道具は雑菌の宝庫!?

lgf01a201310211400
綺麗になるために使っているメイク道具ですが、化粧品や皮脂、汗などが付着し雑菌やカビがとても繁殖しやすく「意外と汚い」という事はご存知でしょうか。

最後にブラシやパフを洗ったのはいつだか覚えていますか?
はたまた開封してから一度も洗った事がない方も中にはいるかもしれません。

夏の時期は細菌の繁殖が活発で、約1週間使ったパフやブラシの菌を調べる実験では8万個の雑菌が見つかりました
そのメイク道具を使って化粧をしているという事は、顔に雑菌を塗りつけている事と同義なのです。

忘れないで!ポーチと化粧品自体にも雑菌が付着

メイク道具のお手入れは比較的よく言われる事なのですが、
忘れてはいけないのが「ポーチ」と「化粧品自体」です

◎ポーチ
化粧品やメイク道具をそのまま入れる物の為、ブラシの雑菌が移ったり、化粧品の容器に繁殖した雑菌が移ったりします。

◎化粧品自体
手の脂が付着したり、クリームを塗った手でそのまま触ってしまう事が多いため、同じく雑菌が繁殖します。

メイク道具の雑菌がもたらす肌への影響

gf01a201502192100
メイク道具が雑菌やカビに汚染されていると、肌荒れの原因になります
ニキビが治りにくかったり、化粧をすると痒みが出る人は要注意です。

アトピーの人の場合は痒みの原因である黄色ブドウ球菌が、ニキビ肌の人の場合はニキビの原因であるアクネ菌がパフやブラシに付着する為、次回使うときに繁殖して増えたその菌を塗りつける事になってしまっています

特にアトピーでもニキビ肌でもないけれど、ガサつきや痒み、乾燥が気になるという方も要注意です。

カビアレルギーやハウスダストアレルギーの方も、痒みや赤みが出る原因となります。
放置した化粧品の雑菌数はトイレの床よりも汚いと言われていますので、健康な肌の人にももちろん害を及ぼすといって良いでしょう。

化粧ノリが悪くなる

使い続けたメイク道具は皮脂や汗などが付着し化粧品が均等に乗らなくなる為、化粧品を顔に乗せた時にもムラになりやすく、持ちも悪くなります。

物別のお手入れ方法

IMG_6518

ポーチ

中身を全て取り出し、洗濯機で洗濯します。金具が大きい場合はネットに入れて洗いましょう。
洗濯後は天気の良い時は天日干し、雨の日は生渇きの雑菌繁殖を防ぐ為に浴室乾燥機で素早く乾燥させましょう。

洗濯ができない物の場合は除菌シートやアルコールを使って掃除します
ティッシュは細かいゴミが出てしまう為、アルコールスプレーの場合はタオルを使って拭き取ると良いでしょう。

※乾いた後に元々入っていた化粧品をそのまま入れてしまわないように注意です。
必ず洗う、またはアルコール消毒をしてから戻す様にしましょう。

化粧品自体

グロスやマスカラ、ファンデーションのケースなどは、除菌シートやアルコールで消毒します
ファンデーションなどの粉物は蓋を開けて、蓋の内側や縁なども拭き取る様にしましょう。

※拭き取り後に洗っていないパフやブラシを戻さない様に注意です。
必ず洗ってしっかりと乾かしてから戻す様にしましょう。

メイク道具

IMG_6525

パフ

2〜3日に1回が目安ですが、可能な人は毎日洗いましょう
①水で満遍なく濡らし、食器洗いなどの中性洗剤をつけてもみ洗い
②軽くすすぎ洗剤を足し、もみ洗いを色が出なくなるまで繰り返す
③よく流し、色が出なくなったらタオルやペーパータオルなどで水気を拭き取り、風通しの良い日陰で干す

※乾ききる前に使うと雑菌が繁殖しやすくなるため、よく乾かしましょう。

ブラシ

IMG_6522
人工毛の場合は毎日洗ってもOKですが、天然の素材の場合は週1回までにしましょう。

①小さなカップに水と中性洗剤、ココナッツオイルを入れ、ブラシを漬け回す
②軽く上下させ、奥までよく洗剤がついたら手のひらでくるくると回し泡立てて洗う
③色が出なくなるまで上記を繰り返す
④色が出なくなったら流水でよく流す
⑤タオルやペーパータオルなどで水気を拭き取り、風通しの良い日陰で干す

※乾ききる前に使うと雑菌が繁殖しやすくなるため、よく乾かしましょう。
※ココナッツオイルを少量入れることで、毛が乾燥しすぎて痛んでしまうのを防ぎます。

化粧品を清潔に保管、使用する方法

IMG_6528
基本的には、まず消費期限を守りましょう。
化粧品には消費期限が書いていないことがほとんどなのですが、それぞれおおよその期限があります。
未開封の化粧品の消費期限は製造から約3年です。

開封済みの化粧品の消費期限

開封し、使用を開始した化粧品の消費期限は3年より短くなり、種類ごとにその期間は異なります。

◎ファンデーション
開封から約1年、リキッドファンデーションは半年

◎ チーク
開封から2年、クリームタイプは6ヶ月

◎アイシャドウ
開封から1年〜2年

◎マスカラ
開封から3ヶ月

◎リップグロス、口紅
開封から6ヶ月

◎化粧水、乳液
開封から3ヶ月

化粧品の消費期限は以外と短く、コレクションのように沢山買ってしまう人はまず使い切れないのではないでしょうか。
しかし、皮膚に悪影響を及ぼす黄色ブドウ球菌や皮膚ブドウ球菌は開封後日々確実に増殖して行きます。
雑菌まみれの化粧品からお肌を守るためにも、少数精鋭のコスメを選抜し、使い切ったら新しい物を買うようにすると良いでしょう。

正しい保管方法

化粧品は正しく保管することで消費期限を長く保つことができます。
あなたは正しく使えているでしょうか?

◎ファンデーション、チーク、アイシャドウ
IMG_6517
パフとファンデーションなどの間にある薄い透明のプラスチックは、パフの雑菌にファンデーションなどが直接触れないようにするための大切な物です。捨てずに必ず挟んで使いましょう。
また、パフの洗浄が面倒な場合は100均などに売っている使い捨てパフを使うと便利です。

◎化粧水、乳液
蓋や口に直接指が触れないように注意しましょう。
口に余って出てしまった化粧水や乳液は清潔なティッシュやコットンなどで拭き取り、常に清潔を保ちます。

◎グロス、口紅
直塗りが一番楽なのですが、唾液や皮脂、汗などにより容器内や口紅に雑菌が非常に繁殖しやすいため、清潔なスパチュラに出し、ブラシや指で塗りましょう。

まとめ

lgf01a201410052300
みなさんはどの程度できていましたか?
ブラシやパフを洗うのは最初は面倒かもしれませんが、毎週末に必ず洗うなど、習慣にしてしまうと意外と苦ではなくなります。また、パフの場合は使い捨ての物を使うよう変更するだけでも良いので、簡単ですよね。

100円30個入りなどもありますので、1ヶ月まるまる100円でお肌の清潔が守られるのならば、使わない手はありません。

ついつい集めてしまいがちな化粧品ですが、今手元にあるほとんどが消費期限切れだった、という方も少なくないのではないでしょうか。
綺麗になるための化粧品で肌荒れを起こしてしまっていては元も子もありません。

大切なお肌を守るためにも、本当に気に入った物のみを購入し、期限内に使い切るよう意識することをお勧め致します。
みなさんの美肌ライフを願っております!

Pickup
おすすめの記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加