2016.08.10
覚えておくといいアレコレ

「あの子うざくない?」キャバクラで仲間に嫌われるキャバ嬢の特徴とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
覚えておくといいアレコレ 覚えておくといいアレコレ

キャバクラは個人プレーだと言う方もいますが、同じお店で働いている以上、他のキャストとのコミュニケーションは必須です。
円満な関係は長続きする秘訣であり、キャバ嬢同士で助け合う事により売上に大きな影響を与える場合もあります。

誰もが仲良く円満に働く事ができれば何よりですが、嫌われて孤立してしまう子が出て来てしまう事もしばしば。
仲間に嫌われてしまう子とは、一体どんな子なのでしょうか?

嫌われる子の特徴とは?

SAYA072155940_TP_V

①挨拶ができない

夜の世界でも昼職と同じく挨拶はとても大切です。
出勤時の「おはようございます」や退勤時の「お疲れ様です」は習慣的であまりできない子はいませんが、何かを頼む時の「お願いします」やヘルプの子に対しての「ありがとう」など、変則的に発生する挨拶が抜けてしまう子が多いようです。

同じ事をしていても挨拶のあるなしで印象はガラリと変わりますので、常に気を使う様に心がけましょう。

②敬語が使えない

これは若い子に多く見られがちです。
いくら仲が良くなっても相手は友達ではありませんので、年上のキャストにはもちろん、お客様にもある程度の敬語は必要です。

初めから完全にタメ口で話す事は、相手にとっては決して良い気分ではありません。
耐え切れず指摘してしまうお客様も中にはおり、本人の居ない所で他のキャストに愚痴を言っている、という場面も何度か見かけました。

ですが、人気ハーフタレントの様に「タメ口キャラ」も需要はある事から、タメ口が100%NGという事ではありません
ポイントは、初めてお会いした瞬間からタメ口を出してしまうのではなく、仲良くなるにつれて様子を見ながら徐々に砕けた話し方にシフトしていくと良いでしょう。

同じキャスト同士では、年上のキャストや年下でも先輩キャストの場合は敬語が必須です。
夜の世界は上下関係が厳しく一度亀裂が入ると修復が難しいため、始めたばかりの新人の間は全員に敬語が一番安全と言えるでしょう。

嫌われる接客態度とは?

怕水的青蛙14

①他のキャストのお客様を平気でとる

他のキャストのお客様を横取りする事は、キャバクラの世界では一番のタブーです
これをしてしまうと一発で「何なのあの子」という事になりかねませんので、ヘルプでつく時はマナーをしっかり守って接客しましょう。
自分は気を付けていても、お客様から「指名替えをしたい」と言われてしまう場合もあります。
指名替えはキャバ嬢同士のトラブルになる可能性が非常に高い為、まずはスタッフやボーイに相談してみましょう

②会話の内容が下品

少しエッチな事を話せば盛り上がると思い込み、行き過ぎた下ネタや下世話な話ばかりをしてしまう子がいます。
たまに挟む程度であれば問題ありませんが、その様な内容ばかりを話しているとお客様に引かれてしまい、指名からも遠ざかります。

下ネタを話す女の子は軽く思われてしまいがちですので、注意しましょう。

③空気が読めない

キャバ嬢にとって、空気が読めないことは大きな痛手です。
他のキャストからすると、いつ地雷を踏むか分からない子と一緒に席に着くという事は気苦労が1つ増えるだけであり、メリットは一つもありません。

発言内容によってはお客様との関係も悪くなってしまう可能性が高い為、声に出さない周りの空気には常に気をくばる様にしましょう。

④強引すぎる

お客様の知らないうちに勝手にドリンクを頼んだり、少し時間が過ぎていたからと勝手に延長したりなど、売上の為に身勝手な行動をとるキャバ嬢がいます

そんな事をしてしまっては、お店の評判が下がる上にお客様は今後二度とお店に来ることはないでしょう。
「ボッタクリ」という噂が立つ事は、お店にとっても致命的です。

⑤機嫌次第で接客態度がコロコロ変わる

機嫌が良い時と悪い時の接客の差があまりにも激しい子は、その日の機嫌を伺わないといけない為とても面倒くさく、嫌われてしまいます。
アルバイトであっても仕事は仕事ですので、プライベートを持ち込まずしっかりと気持ちを切り替えて臨むようにしましょう。

スタッフへの嫌われる態度とは?

怕水的青蛙

①ボーイに対して偉そう

マネージャーとしか話したがらない、下っ端のボーイには言い方や当たりがきついなど、はたから見て横暴な態度はやはり煙たがられてしまいます。

ボーイやスタッフからも良く思われない為、フリー客に回してもらいにくくなるなど、様々な弊害が発生します
自分で自分のチャンスを潰す事になってしまう為、態度や話し方には気を付けましょう。

②わがまま

ナンバーに入り始めたばかりの子に多い現象で、売れた事により自信がつき、威張ったりわがままを言うようになります

  • 「ヘルプはつきたくない」
  • 「フリー面倒くさいから嫌」
  • 「今日気分乗らないから楽な人にして」など

売上がある事により調子に乗って、スタッフにわがままを言いたい放題になってしまいます。
「売れているんだから文句はないでしょ!」という上から目線の横暴な態度やわがままは、スタッフのみならず周りで見ているキャスト達からも嫌われてしまいます。
謙虚な姿勢はとても大切です。

まとめ


当てはまる事はありませんでしたか?
キャバクラは女ばかりの世界の為、些細な事でも誰かの勘に触ってしまうと、あっという間に噂としてそれが広まってしまいます。
ですが細かいところを気にし過ぎて自分らしい接客が出来なくなってしまっては意味がありません。

最低限のマナーを守り、大きなトラブルに発展しないよう意識をすると良いでしょう。

また、他のキャストに愚痴を言ったり相談をすると、それが原因でトラブルになってしまう事もある為、中立の立場として聞いてくれる男性スタッフに相談してみるのも良いかもしれません。
※ボーイと付き合っているなどと噂されてしまっては大変ですので、相談は本当に辛い時だけにし、あまりベタベタはしないようにしましょう。

Pickup
おすすめの記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加